第1回芦屋国際音楽祭中止のお知らせ

コロナウィルスの蔓延で世界が揺れている中、4月の第1回芦屋国際音楽祭を何とかして開催したいと願っておりましたが、本日日本政府から正式発表されましたヨーロッパからの入国者に対して二週間の待機要請、そしてビザの効力停止のニュースを受けて、音楽祭を開催するのは難しいと判断せざるを得なくなり、第1回芦屋国際音楽祭を中止にさせて頂くことに致しました。

参加予定だった音楽家全員が最後まで開催されることを信じ、そして既に音楽祭のチケットを購入して下さっていた沢山の方達も開催されることを信じて下さっていたかと思いますが、そのご期待に添えられなくて本当に残念に思います。

音楽祭実行委員会の方達を始め、スポンサーとなって音楽祭を支えて下さる方達、ボランティアとしてお手伝いして下さる方達とアイディアを出し合い、より良い音楽祭になるよう共にこの一年準備を進めてきて、遂に皆さまに音楽をお届けできる日を私自身が何よりも楽しみにしておりました。

望みを捨てずに最後まで開催の可能性を探っていましたが、聴きに来てくださる方が音楽を心から楽しめる状況であること、そして演奏する方が音楽に集中して演奏できる環境であること、この二つの状況が揃わない限り私自身が自信を持ってこの音楽祭を開催することが出来ません。皆さまのお気持ちに応えられず本当に苦しいのですが、来年の音楽祭を改めて第1回とし、今後一年気持ちを新たに準備をしていきたいと思っております。

来年の音楽祭は2021年3月19日(金)から21日(日)を予定しております。

ドイツからそして日本国内から今回出演予定だった音楽家全員が集合する予定です。詳しい情報など随時このウェブサイトにアップさせて頂きますので、ご覧頂けたら幸いです。

皆さまにより音楽祭を楽しんで頂けますよう、そしてより地域の方達と音楽祭を盛り上げられますよう、私自身が成長していけたらと思っておりますので、ぜひ今後とも皆さまの応援をどうぞよろしくお願い致します。

2020年3月18日 日下紗矢子


チケットの払い戻しについて